ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加

バースデーケーキ

アコースティック専門アレンジャー/サウンド・エンジニア ようげんのブログです。

ブログ一覧

【C94】コミックマーケット2018年夏で関わった作品のご紹介です! ようげんのブログ

こんにちは、ようげんです。

台風一過で暑い日が戻ってきそうですね。

毎朝涼しい時間にランニングはしてたのですが、それすらも危険を感じる暑さでやめてしまい体重が増加中です(笑

ブログは久々ですね!

 
 

さて、今回はタイトル通り

「コミックマーケット2018年夏(C94)」

にて、私が関わらせてもらった作品をご紹介します
 
 
 

もくじ

・よねち × Aquo Acoustic 「Tiny oboe world」 「Love × Oboe Songs」

・ Aquo Acoustic 『Aquo Chill out』

・音で沼津を照らしたい 「Sound of Sunshine」

・ジュラル「アクアノオト」

・めぐさうんどわーくす 「Acoustic Works! ~LoveLive!Solo Guitar Collection~」

・ようげん「やまキャン△」「アコライブ!2」

(敬称略)

 

「Tiny oboe world」  「Love × Oboe Songs」  / よねち × Aquo Acoustic
 
全曲のレコーディング・MIX・マスタリングを担当させてもらってます!
 

通販はこちらから
https://cosuu30.booth.pm/

●『Aquo Chill out』 /  Aquo Acoustic

こちらも全曲のレコーディング・MIX・マスタリングを担当、そしてトラック4にて
アコースティク・ギターで参加しています!

通販はこちらから
https://store.shopping.yahoo.co.jp/musasound/b2bbb3dacd.html

● 「Sound of Sunshine」 / 音で沼津を照らしたい
 
全9曲のMIX・マスタリングを担当しています!

通販はこちらから
https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=386011

「アクアノオト」 / ジュラル

mixingアドバイザーとして参加させてもらいました!
 

通販はこちらから
https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=390243

「Acoustic Works! ~LoveLive!Solo Guitar Collection~」 / めぐさうんどわーくす

こちらもサウンド面のアドバイザーとして関わらせてもらってます!

通販はこちらから
https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=395236

「やまキャン△」 「アコライブ!2」 / ようげん

こちらは私自身の新譜。

最高に気持ちのいいサウンドを追求しました。ぜひ聞いてくれ!

 「アコライブ!2」

通販はこちらから
https://store.shopping.yahoo.co.jp/musasound/b2bbb3dacd.html

 
—-

実はもう何件かご相談あったのですが、今回は延期になったので
またいづれご紹介出来ると思います。

 

大切なご報告。

こんにちは、ようげんです。

突然ですが、今日は皆さまに大切なお知らせがあります。

結婚しました!!

「ようげんみゅーじく」にて、7枚のアルバムの
ジャケット&盤面デザイン・お品書きの制作を担当してくれている

えもりさん

が、です!

(私は独身です

紛らわしくて申し訳ありません。

まあ、エイプリルフールだからゆるして(笑

いや、ほんといつも大変にお世話になってるんですよ。

当サークルのアルバムCDのほとんどのジャケットデザインを担当頂いてます。

お客さんに「デザイン素敵で買って大満足です」と言われることもしばしば。

私がバタバタしてることが多く、納期短いことも多く申し訳ありません。今年度は余裕もってやります。
徹夜ももうしません(誓い


イラスト: あすちる
デザイン: えもり


イラスト: 日陰
デザイン: えもり

ようげんみゅーじく、サークルを起こして2年ほど経ち

本当にたくさんの方にお手にとって頂いているので

このような形でお知らせさせて頂きました。

もしよければ、ジャケット裏のクレジット欄を眺めて「こんなメンバーでつくってるんだー」なんて、思ってくれると

サークル主としては嬉しい限りです。

改めまして、ご結婚おめでとうございます!!

そして、出来ればこれからもよろしくお願いします。
えもりさんがいなければ、このサークルは成立しません。

いつも本当にありがとうございます。

末永くお幸せに♪

私は独身です(大事なことなので2回言いました

【追加】
ようげんみゅーじく2周年企画、お知らせが遅くなり本当に申し訳ありません。

ちょっといろいろあり準備が思うように進まず、しかし来週には発表できそうです。

大変恐縮ですが、今しばらくお待ちください。

復興支援企画のご報告

こんにちは、ようげんです。

今回は、先日の復興支援企画のご報告です。

この日の売上ですが、
計6790円
となりました。

収益を寄付、とのことだったのでここから経費は引こうと思ったのですが、

今回は全額、そして端数なので7000円を
日本赤十字社・東日本大震災義援金
に寄付したいと思います。
http://www.jrc.or.jp/contribute/help/_27331/

本当は今月中に振り込む予定だったのですが、
予定が立て込んでしまい(そして虫歯が痛い)、
週明けには必ず送金したいと思います。

ご協力いただいた皆さま、本当にありがとうございました。
またこういう企画はやりたいと思います。

【4/5追記】
振り込みました

【アフターライブ出演】『僕らのラブライブ!18』で演奏します ようげんのブログ

こんにちは、ようげんです。

今日はライブ出演のお知らせです。

3/18に大田区産業プラザPiOにて開催される

同人即売会『僕らのラブライブ!18』のアフターライブに出演します!

共演者は、

オーボエ・よねちさん
オフィシャルサイト

アコースティックギター・わーさー(from Aqu男)さん
オフィシャルサイト

そして私、ようげんの3人でお送りします。

ちなみに、ライブ観戦は無料です。
(僕ラブの入場時にカタログ代として1000円必要)

即売会は11時~15時、アフターライブは15時30分~を予定しています。

アコースティックな編成だけど、ガシガシかき鳴らしてくぞ!

ぜひサイリウムなんか持ってきてくれると嬉しい。

最高に楽しいライブを一緒に作りましょう♪

また、当日はよねちさん、Aqu男さん、ようげん制作のCDも頒布します。

・よねち × Aqu男 アコースティックライブ 2017/4/16 @僕ラブ!サンシャインin沼津2

・Aqu男『Aquo Chill out』

・ようげん 新譜『アコライブ!サンシャイン!!2』

ようげんみゅーじっく 2周年”圧倒的”感謝祭』の

特典付きCDの頒布はこの日がラストになります。
(通販での特典頒布はすでに終了しました)

詳細 → http://yohgen-music.com/2018/01/24/acolive-sun2/

【追記】

当日ご来場いただきました皆さま、本当にありがとうございました!!
広い会場、そしてたくさんのお客さんの前で演奏するのはとても気持ちよいですね♪(たぶん500人くらい

当日のライブの様子をおすそ分け

あらためまして、ご参加いただき本当にありがとうございました♪

「いい音だね!」と言ってもらえるための機材選びと”マインド”作り  ようげんのブログ

こんにちは、ようげんです。

今回は、自分の作った音源がリスナーさんから

「いい音ですね!」

と言ってもらえるような

“ワンランク上”の録音環境づくりと、その際に必要な心がけ(マインド)

について書きます。

[もくじ]

・音に対する感性を育てよ

・クセのある再生機は危険

・百聞は一聴にしかず

実は「オススメのDTMセット教えて!」と何件も要望があったので、最初は”◯万円でそろうオススメDTMセットはこれだ!”みたいな記事を書こうと思ってたのですが、

もうそれは他の人がしこたま書いてたのでやめました(笑

逆に、ワンランク上の機材を選ぶ時の基準となる考え方を書いてる記事は見なかったので、ここではその”マインド”について書きます。

感性が育たないと何が”いい音”か分からない

 自分の中で何をもって”いい音”とするか、つまり感性が育たないと、いつまでもメーカーと販売店の宣伝に踊らされます。
 
 なんで、ワンランク上を目指すなら、最初にアップグレードする機材は”モニタースピーカー“です。

 なぜなら、音の最終的な出口であるスピーカーがある程度しっかりバランス良く鳴るものでないと、何が良い音か分からないからです。

そして、出来れば制作者(ミキサー、アレンジャーなど)が作っている際に近い環境に近づけたい。

良いスピーカーに変えれば、この辺に関してとてもクリアに見えて(聞こえて)来るでしょう。
制作者の意図をリアル感じられれば最高ですね。

クセのあるスピーカーやヘッドホンは危険

 
 おかしなMIXになるだけでなく、耳を壊します

 実際、若くても耳がハイ落ち(高域の音が聞こえにくくなること)してる人も多いです。

 耳がダメになればその後の音楽人生は台無しになります。

 バランスの良い再生機をチョイスするのと、制作中にも適度に休憩を入れましょう。

百聞は一”聴”にしかず

 あえて言い切ってしまうと、ネット上の情報の9割はクソ情報だと思いましょう(広く浅く情報を仕入れることも大事ですが)。

選ぶ際には、実際に聞いてみるのが一番です。

方法の一例をあげると

・試聴できる楽器店に行く

・所有している知人に頼んで聞かせてもらう

レコーディングスタジオを借りてエンジニアに話を聞く
 これはオススメです。実際にスタジオに入れば、機材のことだけでなくいろいろと教えてくれるでしょう。

サウンドハウス等の聴き比べサイト
 どうしても忙しい…という人にはこれ。
 さまざまなモニタースピーカーを”バーチャル試聴”できます
 https://www.soundhouse.co.jp/material/studio_monitor/

 

まとめ

音に対する感性を育てよ

クセのある再生機は危険

百聞は一聴にしかず

極端な話、iPhoneのスピーカーのみで再生されることのみを想定するなら、iPhoneで録ればいい。

しかし、作った音源はあらゆる環境で使われる(イヤホン、ヘッドホン、ラジカセ、カーオーディオ、ピュアオーディオ、はたまた市民ホールやクラブで再生されるかも)可能性を考えるのが、”ワンランク上”を目指す第一歩です。

…しかし具体的にどの機材がいいのよ?と言われそうなんで(笑

この辺はまたの機会に書きたいと思います。
あと、部屋の防音とかもめっちゃ大事なんで。

最後までお読みいただきありがとうございました。


ブログ更新のお知らせや、特典音源をメルマガにて配信しています。

↓ご登録はこちらから↓